ホーム > 不動産問題Q&A > 近隣トラブル > 【近隣トラブル⑤】建築工事の際に隣地を使用させてもらいたい

【近隣トラブル⑤】建築工事の際に隣地を使用させてもらいたい

Pocket

現在住んでいる建物を建て替えることになりました。建替工事の際、隣地に足場を組まなければいけないのですが、隣地の方に土地の使用を許可してもらえません。このような場合、どうしたらいいですか。 

くり子ちゃん

1 ご質問のケースについて、民法は、以下のように規定しています。

「土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる」(民法209条1項本文)

そして、隣地を使用する必要があるかどうかについては、その工事の規模、社会的価値、緊急性、隣地占有者の受ける不利益、隣地の利用状況など、諸々の事情を考慮して総合的に判断されることになります。

なお、隣地の使用に際して、隣人が損害を受けたときは、隣地使用者は隣人に対して金銭的な補償をする必要があります(同条2項)。

2 以上のとおり、建替工事に際し、隣地を使用する必要性がある場合には、まず隣人に対してその必要性を説明し、隣地の使用を承諾するように申し出ることになります。

問題は、隣人が隣地の使用を承諾してくれない場合ですね。

その場合には、裁判を起こし、承諾に代わる判決を求めることになります。

ただし、隣人に隣地の使用のみならず、家屋の立入まで求めている場合は、承諾に代わる判決を求めることはできず、隣人の任意の承諾がない限り、家屋を使用することはできません(民法209条1項但書)。